アドラー心理学「勇気づけ」で
「自分の問題を自分で解決できる能力がある」子どもたちのお手伝いができるよう日々鍛錬中

2015-06-21

戦いごっこー実体的な迷惑?心理的な迷惑?

息子(小1)はポケモンが大好きです。

寝ても覚めてもポケモン、口を開けばポケモンといっても過言ではありません。
ここ最近は自分がポケモンになって、バトルをすることに夢中になっておりまして、ま、多くの男の子が通過する「戦いごっこ」の時期を親は体験しております。


しかし、この戦いごっこ、ふぅ~です。

興奮していて声は大きいし、ジャンプしたり、布団にダイブしたりと激しいので、楽しそうにしている息子とは反対に私の気持ちは「またか・・・」と陰性感情に気持ちが動きます。

それでも、一人で違う部屋で楽しんでいるだけなら、イヤだな~と思うのは心理的な迷惑なので、まだ静観=「不適切な行動に注目をしない」はできますが、


妹相手に勝手にバトルを始めようとするし、
みんながテレビを見ていても大きな声でバトルを始めたりするし、
ここまでくると実体的な迷惑もかかってくるので、

「一人で楽しんでくれるかな?」
「もう少し静かにしてくれるかな?」
と冷静にお願いはしてみるものの、なかなか聞き入れてもらえません。

妹相手は、2人の課題と考えて、親の私は口出しをしない方がいいのかもしれないけれど、
バトルを始めた時点で陰性感情に気持ちが動いていて、
そこに妹相手にバトルを勝手に始めて、妹が嫌がっているのに続けているのを見ると、一気に陰性感情に気持ちが動きます。

楽しい息子にしてみれば、なぜそれが迷惑なのかが分かっていないのか?
それとも、私との権力争いの状態になっているのか?

とにかく、この不適切な行動=親が見ていると陰性感情をもってしまうような行動への対処行動がなかなか上手く見つからないのです。

「やめなさーい(怒)」という陰性感情ではない解決方法を見つけたい。


0 件のコメント:

コメントを投稿